医療現場最前線!女医の仕事と生活を大胆に検証

女医のJOYライフ!

医療現場最前線!女医の仕事と実生活に迫る!

日々の進歩がめざましく、常に人手不足が叫ばれている医療現場においても、女性医師の活躍が期待されています。最近では厚生労働省や各医療機関が職場改善を目指していますが、医師の仕事は過酷そのもの。妊娠・出産・子育てによって体調も生活も左右されやすい女性であっても、超多忙な勤務に待ったなし、というのが現実です。このサイトでは、そんな女性医師たちが、どのような現実と向き合っているのか、また、どのような解決策があるのかを、同じ医療現場で働く看護師との関係も考えあわせて検証しました。

カテゴリ一覧

このサイトを作った背景

結婚できない女医が増えているのには、様々な要因があります。女性の社会進出によって、女医や看護師など医療現場で働く女性も増え、必然的に男性医師の割合は減ってしまいました。女医は一般男性と恋愛したくても忙しくて出会いのチャンスもなかなか無い上に、高収入高学歴高キャリアのイメージが先行して敬遠されることもあります。そうなるとやはり最有力候補は男性医師なのですが、それはそれでライバルが多く、医療現場は仕事も婚活も激戦状態です。結婚願望がある女医は、不戦敗になる前に早めに手を打ちましょう。先手必勝です!このサイトを作った背景の続きを読む

人間ウォッチ☆女医&看護師

医師と看護師は仲が悪いという通説がありますが、同じ女性同士であるからこそ、女医と看護師の仲はさらに険悪?過酷な医療現場で、同じチームを組むはずの医療職同士だからこそ、お互いのことを理解し合い助けあって、より良い医療を提供すると同時に、医療現場の環境を良いものにしていきたいですよね。ここでは、男性医師と女性医師の違いと、女医の活躍の現場を見ていきながら、女医VS看護師の体験談を踏まえて、お互いの関係性と改善策を考えてみました。 人間ウォッチ☆女医&看護師の続きを読む

女医のお悩み相談室

女医さんだって、人間です。過酷な医療現場で医師として働く一方、女性としてより良い人生を歩みたいと思うのは当然のこと。ここでは、女医さんたちが結婚や、妊娠・出産・子育てなどのライフイベントに直面した時に、仕事との両立をどのようにしているのかをご紹介します。仕事を優先してスキルアップ・キャリアアップを目指すのか、家庭を優先して働き方を変えるのか、仕事を持つ女性ならたいてい直面する問題ですよね。その際出てくる、医療業界のよくある転職パターンについても考察してみます。変動の激しい医療業界には、転職をサポートする様々なサイトが存在します。日頃何かと忙しい医師には、医師のための便利な転職サイトがあります。看護師さんにも、忙しい日々の業務に支障をきたすことなく、効率のよいお仕事探しをするためには、看護師さんのための転職サポートサイトを知っていただきたいですね。 女医のお悩み相談室の続きを読む

女医だって、婚カツしている!

高学歴・高収入の女医さんですが、やっぱり運命のお相手に出会い、素敵な家庭を築きたいと思う女性であることにかわりはありません。ここでは、そんな女医さんたちが、忙しい勤務の合間を縫ってどんなふうに出会いを求めるのか、また、どのような恋愛事情があって結婚に至るのか、そして、結婚率がどのようになっているのかまでを、一挙にご紹介します!また、結婚に際してどんな葛藤があるのか、同じく結婚したい年頃の、看護師や栄養士といった異職種の女性たちと比較しながら考えてみます。そして、女医にとって結婚とは何か、いざ結婚となった時、その生活は一体どんなものになるのか、仕事は続けられるのか、家庭生活や子育てをどんなふうに乗り越えていくのかなどを、体験談を踏まえてご紹介します。 女医だって、婚カツしている!の続きを読む

なかなか聞けない?女医&看護師のお金事情

お金のこと、お給料のことは、なかなか人には聞きづらいし口に出すのもいやらしい気がしてためらいます。でもやっぱり気になりませんか?自分のお給料が高いのか、安いのかを知るためにも年収事情は知っておきたいですよね。医療現場で働く女医と看護師の年収事情調査を紹介します!相場に比べて私のお給料安くない?と思ったら、女医も看護師も転職で収入アップできる可能性が高いかもしれません。おすすめの転職サイトなども紹介しますね。 なかなか聞けない?女医&看護師のお金事情の続きを読む

女医さんへオススメ☆Pickup

女性医師が活躍してる科 女性医師が活躍してる科 女性医師にとって、勤務がそれほどハードではなく、ライフイベントに左右されることなく続けやすい診療科って、なんでしょう?また、小児科・産婦人科などの女性にとって身近な科は、実際女性医師の間で人気があるのでしょうか?、女性医師が多く活躍する診療科目についてレポートしてみました。

女性医師の離職率 女性医師の離職率 常勤医をやめたことがある女性医師は数多く、その理由の大半は出産と子育てだそうです。女性医師の離職により、医師不足の現状はいったいどうなってしまうのでしょう。そして、離職してしまう女性医師のための救済策はどうなっているのでしょうか?医師の労働環境の悪循環につながるという、負のスパイラルを防ぐためには何が必要なのでしょうか。

ページのTOPへ